商品詳細

藤原直継於近江國湖東造之 明治三午年五月吉日

幕末を代表する名工である直胤の一門、直継の刀です。直継は名工揃いの直胤一派の中でも、直の字を用いており、直胤に相当近しい親族と思われます。本刀は優美な姿に気品があり、刃中の働きが盛んで地鉄には柾目が顕われています。左行秀や徳勝を彷彿とさせる出来口であり、覇気のある沸映りも立っており、銘文にある通りに注文主の下で槌駐した直継の傑作刀です。

刃長 反り 元重 元幅 先重 先幅
67.7cm 0.90cm 0.76cm 3.20cm 0.55cm 2.18cm

幕末 江戸 特別保存刀剣  白鞘、拵付 85万円

naotugu1
naotugu2
naotugu3
naotugu4
naotugu5
naotugu6
naotugu7
naotugu8
naotugu9
naotugu10
naotugu11
naotugu13
naotugu14
150224-0029
naotugu17

この商品に関するお問い合わせは0480-58-0224

定休日:毎週水曜日  店舗休業日:毎週火曜、水曜日
営業時間: 午前10時~午後6時