短刀一覧


備前國長船五朗左衛門尉清光 天文十七年二月日

詳細

室町後期 備前 特別保存刀剣 白鞘、拵付 380万円

刃長21.2cm 反り0.0cm 重ね0.75cm 元幅2.35cm

平造り三ツ棟、うぶ茎。太直刃、僅かに湾れて喰い違い刃交じり、ややほつれる。匂い口フックラと小沸よくつく。匂い足入り葉働く。細かな金筋刃縁に絡み、砂流しかかる。匂い口、明るく見事に冴える。小板目肌、杢交じりよく詰む。地沸微塵に厚くつき、細かな地景顕われ映り立つ。表に二筋樋、裏に腰樋の彫刻。末備前の代表工、五郎左衛尉清光。清光作中第一の名工、見事に鉄冴える。戦国期の短刀の名作。