商品詳細

豊後守源正全

豊後守正全の脇指です。生国は美濃国関ですが、尾張名古屋で活躍した刀工です。坂倉関正利の子孫と言われて刃味に優れており、山田浅右衛門の業物一覧に追加されております。本刀は匂い出来の互の目丁子刃が華やかで、見事な出来です。しかも、刃中に小足、葉が盛んに働き、一文字のような特別な作刀です。また姿も身幅広く豪壮で且つ健全であり、さらに見事な尾張拵がついた当時の高級武士の為の作刀です。

刃長 反り 元重 元幅 先重 先幅
56.2cm 1.8cm 0.77cm 3.25cm 0.52cm 2.28cm

江戸前期 尾張 特別保存刀剣  白鞘、拵付 85万円

この商品に関するお問い合わせは0480-58-0224

定休日:毎週水曜日  店舗休業日:毎週火曜、水曜日
営業時間: 午前10時~午後6時