商品詳細

恒平作 昭和甲子年十一月日 彫仙寿

山形の無鑑査、上林 恒平の短刀です。昭和24年生まれで昭和42年に宮入行平に入門し、昭和48年、2月15日に作刀承認を受けます。昭和48年の第9回新作名刀展に初出品して努力賞を受賞されております。昭和51年に独立以後は、努力賞4回、奨励賞2回、文化庁長官賞4回、高松宮賞2回、薫山賞など多くの受賞を果たして昭和60年に無鑑査刀匠となりました。刻銘は「恒平作」「長谷堂住恒平作」などです。本作は柳村仙寿の見事な彫刻の入った力作です。

現代  山形  白鞘 68万円

刃長28.0cm 反り0 元重0.65cm 元幅2.6cm

この商品に関するお問い合わせは0480-58-0224

定休日:毎週水曜日  店舗休業日:毎週火曜、水曜日
営業時間: 午前10時~午後6時